御室御所御用達の『銘菓 関の戸』を作り続けて370余年
関宿にて徳川三代将軍・家光の時代から続く老舗和菓子屋です
江戸時代と変わらぬ配合や作り方を守り文化伝承を心掛けています

商品のご案内

『銘菓 関の戸』簡易箱入り

御手茶菓子として利用された上品な味わいの餅菓子です。

一覧はこちら

『銘菓 関の戸』銘々皿2枚付き化粧箱入り

箱の蓋がお菓子を乗せる銘々皿になる化粧箱です。

一覧はこちら

『お茶の香 関の戸』簡易箱入り

伝統の味わいにお茶本来の味わいを融合させました。

一覧はこちら

第一回 みえセレクション選定商品

東海道関宿『銘菓 関の戸』

銘菓「関の戸」は、赤小豆のこし餡をぎゅうひ餅で包み、阿波特産の「和三盆」をまぶした、一口大の餅菓子です。かつては京都の御所や諸大名に御手茶菓子として利用された、上品な味わいのお菓子です。深川屋は銘菓「関の戸」を、心を込めて、ひとつひとつ丁寧にお作りしております。

お買い物はこちら ≫

◆お電話からのお問い合わせ
※お急ぎのご注文は、本店までお電話で直接ご相談ください。

TEL:0595-96-0008
営業時間 / 9:30~18:00(木曜除く)

◆フォームからのお問い合わせ
※お問い合わせフォームからは、ご注文頂けません。
販売ページ 、または 取扱店舗をご利用ください。